ゼロから学ぶ「顔のたるみ」解消法
ゼロから学ぶ「顔のたるみ」解消法

顔のたるみの適切ケア&治療法で、もっとキレイになろう

顔のたるみは肌のみならず、脂肪や筋肉、骨のレベルでも発生するため、年齢に関係なく起こります。つまりスキンケアだけでは解決しないケースも多いのです。今回は「たるみ」についての正しい知識&最新のケア方法から治療方法までを全力掲載。有名美容ドクター監修の「顔のたるみ解消特集」が、あなたをさらなる美しさへと導きます。

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル
失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

顔のたるみの適切ケア&治療法で、もっとキレイになろう

顔のたるみは肌のみならず、脂肪や筋肉、骨のレベルでも発生するため、年齢に関係なく起こります。つまりスキンケアだけでは解決しないケースも多いのです。今回は「たるみ」についての正しい知識&最新のケア方法から治療方法までを全力掲載。有名美容ドクター監修の「顔のたるみ解消特集」が、あなたをさらなる美しさへと導きます。

あなたは顔のたるみで10歳損をしているかも!?

あなたは顔のたるみで10歳損をしているかも!?

「肌の緩み=たるみ」で見た目年齢が増加する

「最近、顔に元気がなくなってきたな」「ほうれい線や毛穴が目立つ」
「目元が重たい印象」「メイク乗りが悪い」…こうした肌の悩み、実は「顔のたるみ」が原因かもしれません。たるみとは、肌が重力に負けて垂れ下がってしまうこと。いわば「肌の緩み」なのですね。さて、たるみ(肌の緩み)が起こるとどうなるのでしょう?残念ながら、見た目が老けて見えるようになります。これは、赤ちゃんと一般的な高齢者のイメージを比べてみるとよく分かるはずです。赤ちゃんの肌にはツヤがあって、弾力(ハリ)に満ちています。一方、高齢者の肌には弾力がなく、小じわや深いしわが刻まれていますね。実際にお若い方でも、特徴的なたるみやしわがあると、実年齢より老けて見られることも。場合によっては10歳以上老けて見られるケースもあるといいますから放ってはおけませんよね。
今回は、たるみの原因から様々なケア方法、さらには最先端美容医療までをゼロから学び、「顔のたるみ」の解消を目指しましょう!

NEWS

記事一覧
  • 整形しないでたるみを解消する方法

    整形しないでたるみは解消できるか 整形しないで顔のたるみを解消したいという方も多いことでしょう。手術が怖いという気持ちももちろんあるかと思いますが、費用やダウンタイム、また「本当に効果があるのか」などを気に...

    more
  • 顎のラインをシャープに!〜顔たるみの悩み相談

    重力によってたるみやすい「顎」 顎は、顔の下側に位置するため、重力の影響を受けやすい箇所といえます。従って、たるんでしまいやすい箇所とも考えられます。顎のラインをシャープにするためには、きちんと原因を把握し...

    more
  • 顔が痩せない人は「たるみ」が原因かも!

    「顔が痩せない人」は「たるみ」を疑え! 顔が痩せないといって悩む女性は数多くいます。しかし、お顔の大きさが「小顔」の方も悩むケースがあるようで、大変不思議な現象と言えます。実は「顔が痩せて見えない」という印...

    more
顔のたるみ治療スペシャリストインタビュー企画たるみ対策の真実と最新たるみ治療

顔のたるみの原因と肌の仕組み

記事一覧
  • 表皮と真皮の関係を知る

    表皮と真皮の関係を知る

    顔のたるみにアプローチするには肌の構造を理解すべき。肌の深部「真皮」を元気にすることがたるみ改善のカギです。

    詳細はこちら >>
  • 加齢と顔のたるみの関係

    加齢と顔のたるみの関係

    加齢に伴って「肌ハリ成分の生産」が衰えます。これが顔のたるみの一因です。そこで「線維芽細胞」に注目します。

    詳細はこちら >>
  • ダイエットがたるみの原因に?

    ダイエットがたるみの原因に?

    過度なダイエットは顔たるみの原因に。脂肪細胞の急激な縮小&筋肉の衰えが美容を損ねる原因になります。

    詳細はこちら >>
  • 20代の顔のたるみとケアの方法

    20代の顔のたるみは「気付かず、しかし確実に」進行します。この時期の油断が、将来の「たるみ」に直結するのです。

    20代の顔のたるみとケアの方法
  • 30代の顔のたるみとケアの方法

    30代の顔のたるみは、少しずつサインを発します。特に「毛穴のたるみ」に気づいたら早急な対策が必要ですよ。

    30代の顔のたるみとケアの方法
  • 40代の顔のたるみとケアの方法

    40代の顔のたるみは、すでに目に見える形であらわれているかもしれません。肌の水分量低下も著しいため、セルフケアにも限界が。

    40代の顔のたるみとケア方法
  • 50代の顔のたるみとケアの方法

    50代の顔のたるみは信頼できるドクターと解決していきましょう。1人で抱え込んで悩む必要は決してありません。

    50代の顔のたるみとケアの方法
顔のたるみの原因と肌の仕組みの記事一覧はこちら >>

一般的な顔のたるみ対策

記事一覧

基礎化粧品での顔のたるみ対策

基礎化粧品での顔のたるみ対策

基礎化粧品はホームケアの代表選手。皆さんも美容のために毎日のスキンケアが欠かせないはず。しかしその効果はあくまでも「たるみの予防」的な位置づけです。年齢を重ねてくると自然に肌がたるんできます。そのような状態で、どんな良い基礎化粧品を使用しても、たるみの改善までは見込めないのが現実のようです。
ただし「たるみの予防的な位置づけ」だからと甘く見てはいけません。基礎化粧品の効果とその限界をきちんと知った上で、お肌を正しくいたわる気持ちは大切ですよ。コスメに過度な期待を抱かず、しかし、見込める効果については最大限に引き出すべく、基礎化粧品の知識を深めましょう。

  • 化粧水での顔のたるみ対策

    水溶性成分をお肌に補給。基礎化粧品のファーストステップです。肌の保水サポート効果はたるみ改善にも効果的!?

    化粧水での顔のたるみ対策
  • 乳液での顔のたるみ対策

    油性成分をお肌に補給。直接的なたるみ改善効果ではなく「UVカット」などによる「たるみ予防効果」に期待が。

    乳液での顔のたるみ対策
  • 美容液での顔のたるみ対策

    化粧水のサポートによって、その効果を底上げ。たるみ改善を期待する方も多いですが、果たして本当に効果はあるの!?

    美容液での顔のたるみ対策
  • パックでの顔のたるみ対策

    美容成分のみならず炭酸配合のパックも人気。たるみも引き上げてくれそうなイメージですが、少々過度な期待かも。

    パックでの顔のたるみ対策
  • クリームでの顔のたるみ対策

    基礎化粧品の効果を閉じ込めます。冬場などに大活躍しますが、顔のたるみ改善までは難しいかも知れません。

    クリームでの顔のたるみ対策
顔のたるみの原因と肌の仕組みの記事一覧はこちら >>
  • 美顔器/マッサージでの顔のたるみ対策

    美顔器/マッサージでの顔のたるみ対策

    血行やリンパ液の促進はお肌の健康を底上げしてくれます。でも逆に「顔の触りすぎがたるみの原因になる」という衝撃的な説も。

    詳しくはこちら >>
  • 表情筋トレーニングでの顔のたるみ対策

    表情筋トレーニングでの顔のたるみ対策

    顔のたるみは皮膚だけでなく、筋肉の衰えも原因に。小ジワの心配はありますが、表情豊かに過ごすことが良いたるみ対策にも!?

    詳しくはこちら >>

クリニックでの顔のたるみ治療

記事一覧

顔のたるみ治療:注射・注入系

  • ヒアルロン酸注入

    高い保水力を持つ「ヒアルロン酸」で肌のみずみずしさを底上げ。美容施術で多用されますが、たるみへの効果はいかに。

    ヒアルロン酸注入
  • コラーゲン注射

    真皮の肌ハリを担う主成分「コラーゲン」。皮下への直接注射により、基礎化粧品よりも効果的な補給が期待できます。

    コラーゲン注射
  • コンデンスリッチフェイス

    ご自分から抽出した脂肪を精製して希望箇所へ注入。従来の脂肪注入よりも安全性&定着率が高まりました。

    コンデンスリッチフェイス
  • ボトックスリフト

    表情筋の過剰な働きを和らげる成分「ボトックス」。フェイスラインの引き締めやシワ対策に効果的と言われています。

    ボトックスリフト
顔のたるみ治療:注射・注入法の記事一覧はこちら >>

顔のたるみ治療:レーザー・光

  • サーマークール

    高周波エネルギーの照射で肌ハリアップ&引き締めを。安全性がさらに高められ、国内でも知名度のある施術です。

    サーマークール
  • イントラセル

    皮下に挿入した針から高周波エネルギーを与えます。ニキビ跡&毛穴へ特に効果が期待できますが、たるみの改善は!?

    イントラセル
  • ウルセラシステム

    超音波エネルギーによる強力なリフトアップ効果。表在性筋膜(SMAS層)にまで及ぼす唯一の照射系施術です。

    ウルセラシステム
  • ポラリス

    高周波&ダイオードレーザーのW効果でアプローチ。施術時間の短い手軽な施術として注目されています。

    ポラリス
  • フォトフェイシャル

    「IPL」のソフトな光で、数々の肌トラブル解決が期待できます。たるみジワ、シミ、くすみ、毛穴開きなどにお悩みの方へ。

    フォトフェイシャル
顔のたるみ治療:レーザー・光の記事一覧はこちら >>

顔のたるみ治療:フェイスリフト

  • リガメント法

    靱帯(リガメント)の切除による強力なリフトアップを実現。ただし、施術時間やダウンタイムの長さにはご注意を。

    リガメント法
  • 前額リフト

    額(ひたい)やまゆ下のシワ・たるみにお悩みの方に。こちらは「眉毛リフト」とも呼ばれるリフトアップ法です。

    前額リフト
  • 頚部リフト

    年齢の出やすい首のしわ・たるみをリフトアップ。皮膚よりも深い筋膜レベルで引き上げるため、高い効果も期待できます。

    頚部リフト
  • SMAS法

    表在性筋膜(SMAS)の引き上げによって「深いたるみ」にアプローチ。顔の下部分のリフトアップに効果的です。

    SMAS法
  • ミッドフェイスリフト

    顔面の中心部のたるみ改善に期待。骨格的な問題では日本人には難しい箇所なので、効果はきちんとチェックしたいところ。

    ミッドフェイスリフト
  • ブローリフト

    まゆ毛上部の切開でリフトアップ。短い施術時間&ダウンタイムで目元の印象を変えることが目指せます。

    ブローリフト
  • 眉下切開

    上まぶたの切開でたるみを引き上げ。好評な「ナチュラルな仕上がり」で、パッチリと印象的な目元を目指せます。

    眉下切開
顔のたるみ治療:フェイスリフトの記事一覧はこちら >>

顔のたるみ治療:スレッドリフト

  • スプリングスレッド

    従来では難しかった「顔の中心部のたるみ」に見事なアプローチ。「伸縮性のある糸」による数々のメリットに要注目です。

    スプリングスレッド
  • ハッピーリフト

    吸収素材の糸による美肌効果に期待。肌ハリアップには効果的だが、たるみ改善については気になるところ。

    ハッピーリフト
  • ウルトラVリフト

    糸の刺激&針の鍼灸効果でお肌の元気を底上げ。肌ハリアップがたるみ改善をもたらすのか…大変気になる施術です。

    ウルトラVリフト
  • TRライン

    吸収素材「PDO」の糸を皮下挿入することで皮膚の活性化に期待。美肌や、小じわ&たるみへの効果の秘密とは。

    TRライン
  • エンドタインリフト

    数本の突起がついたリボン状素材「エンドタイン」による強力なリフトアップ。アメリカ発のたるみ施術です。

    エンドタインリフト
  • リードファインリフト

    吸収性の極細糸を皮下に挿入。広い適用部位に対する肌ハリをもたらしますので、たるみ引き上げ効果もチェック!

    リードファインリフト
  • ショッピングスレッドリフト

    「ショッピングの合間のお手軽さ」が名前の由来。施術時間&ダウンタイムは短いが、肝心の効果が気になります。

    ショッピングスレッドリフト
  • ミラクルリフト

    折り返しのついた特殊形状の糸で皮膚を引き上げます。美容先進国・韓国生まれのリフトアップ施術です。

    ミラクルリフト
  • シルエットリフト

    吸収性のコーン(突起物)がついた糸でリフトアップ。アメリカ食品医療局で承認を受けた安全性にも注目です。

    シルエットリフト
  • 金の糸(ゴールデンリフト)

    高純度の「金の糸」による永続的な肌ハリアプローチがユニーク。すでに半世紀近い歴史を持った施術です。

    金の糸(ゴールデンリフト)
顔のたるみ治療:スレッドリフトの記事一覧はこちら >>