ゼロから学ぶ「顔のたるみ」解消法
ゼロから学ぶ「顔のたるみ」解消法

老け顔解消方法を知っておきましょう

気になる「顔のたるみ」についてのあらゆる話題をご紹介。顔たるみへの知識を身につけることでベストなケア方法を探りましょう。今回は「老け顔の解消法」にクローズアップ。より美しく、フレッシュな印象のお顔でありたい方は、ぜひチェックしてください!

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

老け顔解消方法を知っておきましょう

気になる「顔のたるみ」についてのあらゆる話題をご紹介。顔たるみへの知識を身につけることでベストなケア方法を探りましょう。今回は「老け顔の解消法」にクローズアップ。より美しく、フレッシュな印象のお顔でありたい方は、ぜひチェックしてください!

目指せ老け顔解消!〜顔たるみの悩み相談

h2:見出し

女性にとって「老け顔」と言われることは大きなショックではないでしょうか。実際に、そこまで高齢では無いにも関わらず、実年齢よりも上に見られる方がいます。いくつかの要因がありますが、やはりシワやたるみが大きな要因と考えられます。したがって老け顔の解消には「シワやたるみへの対処」が欠かせません。

老け顔を解消する〜まずは老け顔の特徴を知ろう

h2:見出し

老け顔の特徴って?

年齢に関係なく老けた印象を与える顔の人はいるものです。逆に30代40代でも、20代に間違われる方もいます。この差は一体どこから来ているのでしょうか?

まず思いつくのが、ヘアスタイルやメイクです。流行の過ぎたヘアスタイルやメイクは、確かに年齢を感じさせます。しかし老け顔を感じさせる要素は「肌にあらわれる様々なサイン」に他なりません。
例えば、ほうれい線、しわ、頬のたるみ、目の下のクマ、しみなどです。…みなさん、お気づきでしょうか。実は今挙げた要素のうち、しみ・しわ以外の全てが「たるみ」に関係しています。

老け顔印象は「肌たるみ」から出やすい!

ほうれい線や、頬のたるみほか、目の下のクマもたるみが関わっています。目の下にたるみがおこると影ができるため、それがクマのように見えることがあるのですね。
なお、シワやたるみは目と口元に出やすいですが、それはこの部分の皮膚が薄いためです。もっともシワやたるみは顔のどの部分に出ても、老け顔の印象もたらします。

老け顔の解消法とは?

セルフケアでできること

お顔を明るい印象にするためには、良好な血色を目指しましょう。そのためには表情筋トレーニングなど、お顔の筋肉を維持するようなケアが最適です。表情筋を維持することは、お肌を支えるうえでも重要なので、たるみの予防にも一定の効果が期待できます。
ただしすでに発生しているたるみを解消することは難しいため、セルフケアでどうにかしようと思わないほうが賢明かと思います。

老け顔解消に「美容医療」ができること

美容医療は「すでに発生しているたるみの解消」に役立ちます。これまでのフェイスリフトは、入院が必要な大きな手術も多かったのですが「糸を利用したリフトアップ法」の進化によって、日帰りでも十分なたるみ解消を望むことができるようになっています。
老け顔の原因である「皮膚のたるみ」を強力に引き上げて固定するため、若々しい印象がすぐに作れます。

ドクターズコメント

ドクターズコメント

たるみは、見た目の老化を進ませる大きな要因です。紫外線やタバコ、睡眠不足など、様々な要因で、お若い方でも顔がたるんでいるケースがあります。私のクリニックには老若男女の方々が訪れますが、施術後にはじめて「自分の顔がたるんでいた」と気づくお若い方もいらっしゃいます。

顔のたるみ治療スペシャリストインタビュー企画たるみ対策の真実と最新たるみ治療

注目記事

ゼロから学ぶ「顔のたるみ」解消法のトップページに戻る >>
顔のたるみ治療スペシャリストインタビュー企画たるみ対策の真実と最新たるみ治療

新着情報

このカテゴリーの注目記事