ゼロから学ぶ「顔のたるみ」解消法
ゼロから学ぶ「顔のたるみ」解消法

レーザーとフォトフェイシャルの違い・比較

気になる「顔のたるみ」についてのあらゆる話題をご紹介。顔たるみへの知識を身につけることでベストなケア方法を探りましょう。今回は「レーザーとフォトフェイシャルの違い」をクローズアップ。より美しく、フレッシュな印象のお顔でありたい方は、ぜひチェックしてください!

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

レーザーとフォトフェイシャルの違い・比較

気になる「顔のたるみ」についてのあらゆる話題をご紹介。顔たるみへの知識を身につけることでベストなケア方法を探りましょう。今回は「レーザーとフォトフェイシャルの違い」をクローズアップ。より美しく、フレッシュな印象のお顔でありたい方は、ぜひチェックしてください!

レーザー&フォトフェイシャルで顔たるみ改善!?

h2:見出し

フォトフェイシャルとレーザーは、エネルギー照射による「肌への様々な効果」が期待できます。 波長や強さの違いはあるものの、両者とも「コラーゲン生成機能を高める効果による肌ハリアップ」や「肌の引き締め効果」などによって、たるみ改善にアプローチするとされているのですね。
今回は、レーザーとフォトフェイシャルの比較を通じて、たるみへの効果を確認していきます。

徹底比較!レーザー&フォトフェイシャル

h2:見出し

レーザー施術とは?

レーザー施術で使用されるのは、単一波長の高エネルギーな光です。1回1回の効果が大きめと言えます。ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなど、いくつかの種類があります。

レーザー施術と言えば「脱毛」が最もメジャーかと思いますが、効果が強力なのでいわゆる「永久脱毛」も期待できます。ちなみに市販されているレーザー機器やサロンでおこなわれるレーザー施術は、パワーが弱く、クリニックなどのレーザーとは別物。クリニックでのレーザー施術はれっきとした「医療行為」です。脱毛だけでなく、タトゥー(刺青・入れ墨)、イボ、ほくろの除去にもよく用いられていますよ。

フォトフェイシャルとは?

フォトフェイシャルで使用される光は「IPL」(インテンスパルスライト)と呼ばれる広域波長の可視光線です。1回1回の効果は少なめですね。レーザーよりも効果がソフトなため、永久脱毛は難しいでしょう。 フォトフェイシャルで特筆すべきは、沈着したメラニン色素へのダメージ効果などで、シミやくすみ改善にも大変有効な施術の1つと言えるかと思います。このほか、赤ら顔、毛穴の目立ちでお悩みの方も検討する価値があるでしょう。レーザーよりも「より肌への負担の少ない美肌施術機器」と考えても問題ないかと思います。

なお、フォトフェイシャルも機器や波長の違いによっていくつかの種類が。例えば、IPLと高周波(RF)を組み合わせた「フォトフェイシャルRF」などもあります。

レーザー&フォトフェイシャル〜たるみへの効果

レーザーとフォトフェイシャル、どっちがたるみに効くの?

レーザーとフォトフェイシャルで照射されるエネルギーは、共に「肌への熱ダメージ」を与えます。熱によって収縮するたんぱく質の性質により、まず「毛穴や肌の引き締め効果」が期待できます。同時に、熱ダメージに対する「創傷治癒能力」(ダメージを修復しようとする働き)がコラーゲン生成効果をもたらすため「肌ハリアップ」も期待できると考えられます。

ただし、1つ注意したいのは、レーザー・フォトフェイシャルは共に「しみ・そばかすの軽減=美肌効果」がメインの施術だという点です。たるみへの効果はあくまでも副次的で、持続期間も短いと考えられます。そのため、どちらの施術も「たるみの根本改善」は期待できません。

他のたるみ施術にはどんなものがあるの?

「たるみの根本改善」が期待できる施術は、美容医療の中でも限られます。ここでご紹介した「レーザー・光施術」ほか、コラーゲンやヒアルロン酸を注射するような「注入系施術」には、確実で持続的なリフトアップを望むのは難しいと言えるでしょう。

「たるみの根本改善」が期待できるのは「たるみに対する物理的な処理」を施すような施術になります。たとえば「糸で引き上げてしっかりと固定するスレッドリフト施術」ほか、自然な仕上がりと負担の少なさを実現した「眉下切開」などの「フェイスリフト手術」などがそうです。気になる方は1度、信頼できるドクターに、施術の効果やリスクなどを聞きに行ってみても良いかと思います。

ドクターズコメント

ドクターズコメント

レーザーは一つの波長の光線の集まりですが、フォトフェイシャルは色々な波長の光が集合したものです。
しみにマイルドに効果があると言われています。一方、素人の方だけでなく医者も勘違いしがちの部分です。もちろん、しみだけではなくてお肌の引き締めや肌質のような効果はあるかもしれませんが、たるみやしわに関してはほとんど効果がないので間違えないようにした方がよいと思います。そもそも、肌質やお肌のハリ・お肌のたるみはお顔のたるみと直接的な相関関係があるわけではありません。だまされないように!

顔のたるみ治療スペシャリストインタビュー企画たるみ対策の真実と最新たるみ治療

注目記事

ゼロから学ぶ「顔のたるみ」解消法のトップページに戻る >>
顔のたるみ治療スペシャリストインタビュー企画たるみ対策の真実と最新たるみ治療

新着情報

このカテゴリーの注目記事